[徳之島]で育てたとっても美味しい【花徳マンゴー】の通信販売について

20150817-DSC_9247_ai

ブログをご覧の皆様こんにちは!
鹿児島県「徳之島出身」のブロガー とし( @kedokumango )です。

2017年度の注文受付は、終了しました。
2018年度の予約受付は、2018年7月10日を予定しております。

鹿児島県の徳之島で栽培した「花徳マンゴー」は、南国徳之島の強い陽射しをたっぷりと受け、大変美味しく仕上がっております。知名度のまだまだ低い徳之島産のマンゴーでありますが、一度試して頂けたら、顔がにっこりとなること間違いなしのマンゴーでございます。
ぜひ一度お試しください。


 

 

販売価格

マンゴーの販売価格について説明させて頂きます。

1kg箱(A品)
¥3,500円
2kg箱(A品)
¥6,500円
6kg箱(A品)
¥16,000円
1kg箱(B品)
¥1,500円
2kg箱(B品)
¥3,000円
6kg箱(B品)
¥8,000円

※A品とは、贈答用にもお使いできる、色乗りも良好なものです。

※B品とは、色乗りが悪かったものとなりますので、ご家庭用とお考え下さい。

※特別奉仕品として、大きな箱に16玉(6kg程度)を詰め込んだ、ご家庭で沢山食べたいという方にも最適な商品も準備しましたので、ご検討ください。

 

販売方法

2017年度より、販売方法として「BASE」というネットショッピングサイトと「ヤフー店」を準備しております。

「BASE」や「YAHOOショッピング」を利用することにより、従来より要望の多かったクレジットカードによる決済にも対応することが可能となりました。

また2017年より導入した「ヤフー店」だと、決済方法も簡単になり、嬉しいTポイントのサービスもついてまいります。

詳細については、下記リンクよりご確認ください。


 

花徳マンゴー_注文アイコン


 

花徳マンゴー_注文アイコン

 

こういった荷姿で発送します!

梱包の様子について1kg箱をモデルに説明致します。

収穫前のマンゴー
“収穫前のマンゴー”

マンゴーは、収穫後に検品後、丁寧にキャップを被せます。

キャップを被せたマンゴー
“キャップを被せたマンゴー”

写真は、3玉を詰めておりますが、マンゴーの果実により2玉となる場合もございます。

マンゴーの箱詰めの様子
“箱詰めの様子”

箱の上部にもクッション材を詰めさせて頂きます。

クッション材を詰めて行く様子
“梱包の様子”

クッション材で保護完了後にマンゴーの切り方を記載した案内用紙を入れさせて頂きます。

切り方についての案内用紙
“切り方の案内用紙”

こちらが、自慢の「花徳マンゴー」1kg箱の化粧箱となります。

花徳マンゴーの1kg箱
“花徳マンゴーの1kg箱”

商品到着後に贈答品としても取り扱えるようにラップで保護してから、送付伝票を貼らせて頂きます。

ラップによる保護
“ラップによる保護”

今年も「ポトリマンゴー」のみの発送とさせて頂きますので、クロネコヤマトのクール便で発送致します。

※「ポトリマンゴー」とは、早採りせずに、マンゴーの木上で完熟させ、「ポトリ」と収穫ネットにマンゴー自ら落ちたもののことを言います。

ご注文は、下記のページよりお願い致します。


 

花徳マンゴー_注文アイコン


 

花徳マンゴー_注文アイコン

 

南国徳之島の完熟マンゴーの香りを、お楽しみ頂ければ幸いです。

 

徳之島産「花徳マンゴー」の美味しい食べ方について!

花徳マンゴーの皮の剥き方をはじめ、美味しい食べ方については、当ブログ記事で紹介しています。
あわせてご覧ください。

 

 

 

 

 

 


 

 
i