3月13日_ミツバチがやってきました!

ブログをご覧の皆様こんばんは!

早速でありますが、3月12日にミツバチ達がやってきました。


 

 
こちらの写真は、到着後に30分程定位置で落ち着かせてから、巣門を開けた直後のものです。

巣門付近にミツバチが、うじょうじょと出てきているのがわかりますね(^^)

ちなみにこの写真を撮影している時に、一瞬ですが、ミツバチが左手の袖口から服の中に侵入してこようとしたのですが、なんとか刺されずに追い出すことが出来ましたよ(笑)

こちらの写真は、巣門開放から1時間程経過し落ち着いたところを撮影したものです。
ミツバチ達って綺麗好きなんですよね。
輸送中に死んでしまった、ミツバチを巣箱の中から、外へ押し出してありましたよ。

これで、ミツバチ君も揃ったので、後は、開花待ちってところであります!
そうそう、ついに第1号の開花も昨日確認することが出来ました。

昨日は、デジイチを携行しておらず、残念ながら撮影出来なかったのですが、近日中に撮影してアップロードしたいと思っていますよ(^^)v

次の写真ですが、今朝出勤前に撮影したものです。

ぎゃ〜!!!であります。
明け方からは、冷えると感じていましたが、まさかの5度付近まで下がっているでは、ないですか!!!

気温が下がってしまったことで、ミツバチの動きが鈍くなってしまうことも恐ろしいのですが、それよりも、温度計は、毎日夕方にリセットしますので、昨日の夕方が15度で今朝は、5度であります。これだけ温度差が生じると、ビニールハウスの中は、結露してしまい、水滴がポタポタと・・・

折角、3月11日のブログにも書きましたが、「炭そ病」の対策を施したばかりであるというのに、水滴で湿度が上がってしまっては、また「炭そ病」の恐れも出てきてしまいます。

気候の変化だけは、運まかせなのでなんともバツの悪い感じがしますが、あと数日間を乗り切れば、天気予報によれば平年並みの気温に戻るとも言っています。

その予想を信じて、今は、「炭そ病」が発病しないことを祈るばかりでありますよ。

本日のブログは、ここまで!
それでは、また明日~