ようこそ!花徳マンゴーのページヘ!

ようこそ!花徳マンゴーのページへ

ようこそ!花徳マンゴーのページヘ!
「花徳マンゴー」とは、鹿児島県の離島「徳之島」のほぼ中央に位置する「花徳」地区で栽培しているマンゴーです。
このブログは管理人が「もっと品質の高いマンゴーを栽培したい!」「国産の美味しいマンゴーを日本全国に広めたい!」という気持ちから平成23年に兼業農家として私自身のビニールハウスを建設し、不慣れな農業に悪戦苦闘しつつも栽培を楽しんでいる栽培記録です。

徳之島の魅力に迫る!写真公開!

管理人は、写真が趣味で、毎日パチリと写真を撮っています。
管理人の撮影した徳之島の自然あふれる美しさを紹介してまいります。

ブログ

【マンゴー栽培】時は来た!今期も受粉用の『みつばち』を準備するよ!

20170206-DSC_6422_ai

ブログをご覧の皆様こんにちは!
鹿児島県出身 「徳之島ブロガー」のとし( @kedokumango )です。

鹿児島県の離島「徳之島」で栽培する当農園ですが、例年より花芽の上がり方が遅れており、心配していたところですが、様々な対策の効果があったようで良い花芽が上がってきています。

「花芽」とくれば、次の成長ステージは、「開花」となるわけですが、開花したときに必要な受粉用の昆虫を準備する時期になってきました。本日は、私が受粉用として外せない昆虫「みつばち」も気に入っているわけですが、本日のブログでは、「みつばち」の準備に入った様子について紹介したいと思います。

(さらに…)

田舎に住む私だって「スマホを低料金で使いたい」ということで【格安SIM】を試してみた!

20170215-DSC_6495_ai

ブログをご覧の皆様こんにちは!鹿児島県出身 「徳之島ブロガー」のとし( @kedokumango )です。

スマホの毎月の基本料金や使用料って高価ですよね。しかし、現代社会においてスマホの存在価値は、外せないものとなっていますし、なんとか使用料を抑えられないか?考えるものです。

そんな時に頭に浮かぶのが、巷で流行っている「格安SIM」の存在なわけですが、「情報格差」という問題を抱える徳之島に住む私にとって「ちゃんと繋がるのだろうか?」と心配なところです。そこで色々と検討した結果、思い切って試してみましたので、田舎での「格安SIM」の利用について紹介したいと思います。

(さらに…)

【ハエの培養】農家がやっている昆虫受粉で用いる『ハエ』の育て方を教えるよ!

20170215-DSC_6481_ai

ブログをご覧の皆様こんにちは!
鹿児島県出身 「徳之島ブロガー」のとし( @kedokumango )です。

さて、植物の栽培で受粉する際に「昆虫」を用いることは、皆さんも知っていることだと思います。
私のマンゴー園でも受粉には、昆虫を用いています。

マンゴー栽培での受粉に用いる昆虫で代表的なのが「みつばち」と「ハエ」となっているのですが、この「みつばち」に関しては、販売元に注文さえすれば購入することができますが、「ハエ」を用いたいとなった場合は、自分自身で培養して育てる必要があります。

本日のブログでは、どのようにして「ハエ」を培養するのか、その方法について紹介したいと思います。

(さらに…)

【マンゴー栽培】開花のために『窒素』投入で樹に刺激を与えろ!

20170216-IMG_0009_ai

ブログをご覧の皆様こんにちは!
鹿児島県「徳之島出身」のブロガー とし( @kedokumango )です。

さて、2017年2月16日のことでしたが、徳之島で育てるマンゴーの花芽が例年と比べるとあがり方が遅れていましたので、ある手法をとってみました。

本日の徳之島発「マンゴー栽培ブログ」では、花芽の促進の為におこなった作業について紹介したいと思います。

(さらに…)

他のマンゴーと比べても成長の早い【キーツマンゴー】の花芽の様子について紹介するよ!

20170214-DSC_6456_ai

ブログをご覧の皆様こんにちは!
鹿児島県「徳之島出身」のブロガー とし( @kedokumango )です。

今年のマンゴーの成長ですが、現在のところ一番早い成長を見せているのが巨大な果実を付け、緑色のまま完熟を迎える「キーツ」です。

本日のブログでは、この「キーツ」の成長の様子について紹介したいと思います。

(さらに…)

【世界自然遺産登録】南西諸島『徳之島』の素晴らしい大自然を守りたい!

20170206-DSC_6417_ai

ブログをご覧の皆様こんにちは!
鹿児島県出身 「徳之島ブロガー」のとし( @kedokumango )です。

皆さんは、私の住む「徳之島」が「世界自然遺産登録」の候補地として挙がっていることをご存知でしょうか。
平成25年1月に政府が「奄美・琉球」をユネスコ世界遺産暫定一覧表に記載することを決め、奄美大島、徳之島、沖縄島北部、西表島を登録候補地として選定したものとなっています。

2017年に入ってから、その動きも活発化してきましたし、私達地元の人間がやっていかなければならないことや、私が感じていることについてまとめたいと思います。

(さらに…)

『新規就農者に伝えたい!』効率的な農業経営には机での勉強も必要です!

20170206-DSC_6416_ai

ブログをご覧の皆様こんにちは!
鹿児島県出身 「徳之島ブロガー」のとし( @kedokumango )です。

私がマンゴー栽培を行なうためにビニールハウスを建設し、「新規就農者」としてスタートしたのが、平成23年のことでした。

就農直後は、わからないことばかりでしたが、なんとか今までやってくることができました。そんな中で私がやっていて良かったと特に感じていることについて紹介したいと思います。

(さらに…)

【マンゴー栽培】2017年もスリップス対策として『スワルスキーカブリダニ』を投入したよ!

20170207-DSC_6429_ai

ブログをご覧の皆様こんにちは!
鹿児島県出身 「徳之島ブロガー」のとし( @kedokumango )です。

私が運営する徳之島でのマンゴー栽培では、毎年2月にスリップス(チャノキイロアザミウマ)の天敵である「スワルスキーカブリダニ」をビニールハウス内に放飼するのが、恒例となっています。

今年も無事に「スワルスキーカブリダニ」の設置が完了しましたので、本日の徳之島発信のマンゴー栽培ブログは、スワルスキーカブリダニ設置の様子について紹介したいと思います。

(さらに…)

「徳之島」で種から育てる【チェリモヤ】が発芽したぞ!

20170122-R0001741_ai

ブログをご覧の皆様こんにちは!
鹿児島県出身 「徳之島ブロガー」のとし( @kedokumango )です。

昨年の12月5日のブログで、鹿児島の徳之島で育てた「チェリモヤ」の糖度が、とても高いうえに、クリーミーな果肉がたまらなく美味しいということを紹介しました。

私もあの時の感動というか、あの美味しい果実の収穫量をもっと増やしたいという気持ちから、そのときに食した種を植えましたが、ようやく反応がでてきましたので、その様子について紹介したいと思います。

(さらに…)

【マンゴー栽培】「炭疽病」と「灰色かび病」対策として消毒作業を行いました!

20170202-IMG_2581_ai

ブログをご覧の皆様こんにちは!
鹿児島県出身 「徳之島ブロガー」のとし( @kedokumango )です。

2017年2月上旬ですが、マンゴー栽培を行なうビニールハウス内で「炭疽病」の疑いがある葉を発見しましたので、今後のその他の病気の発生も予防する意味で、「殺菌剤」による消毒作業を行いましたので、栽培履歴として残しておきたいと思います。

(さらに…)

› 続きを読む