【奄美大島の御食事処】奄美市名瀬の市街地にある[よろこび庵]に行ってきた!

ブログをご覧の皆様こんにちは!
鹿児島県出身 「徳之島ブロガー」のとし( @kedokumango )です。

以前から奄美にきたら「うどんとそばが美味いから寄ってみて!と地元の方から紹介を受けていたのが、奄美市名瀬にある「よろこび庵」です。

今回機会があり「よろこび庵」さんを訪ねることができましたので、本日のブログでは、奄美市名瀬の御食事処「よろこび庵」を紹介したいと思います。


 

 

「よろこび庵」の位置や外観について

「よろこび庵」は、奄美市の繁華街に位置しておりますが、位置関係についてわかりやすいように店舗の場所についてグーグルマップにて記しておきます。

グーグルマップでのレビューでも良いコメントが残されているように、人気店のようでありますよ。

 

続いて、こちらが店舗の外観となります。


よろこび庵の外観
“よろこび庵の外観”

昔ながらの御食事処といった感じで、雰囲気のある建物となっていました。

 

こちらが、店舗内の様子となります。


よろこび庵の店舗内の様子
“よろこび庵の店舗内の様子”

昭和の雰囲気ただよう店舗内ですよね。

私は、こちらのお座敷でなくカウンター席に座りましたが、カウンター席も10席ほどはあり、ゆったりと座れるようになっていました。

出張など一人での食事の際にも利用しやすいと感じましたね。

よろこび庵のメニューについて

私は、うどんやそばが美味しいと紹介を受けましたが、店舗に入り、メニューを見てみると、うどんやそば以外にも郷土料理「鶏飯」も楽しめるお店となっていました。

こちらがよろこび庵のメニューとなります。


よろこび庵のメニュー_1
“よろこび庵のメニュー_1”

こちらのメニューの裏面がこちらとなります。


よろこび庵のメニュー_2
“よろこび庵のメニュー_2”

それにしても、メニューに書かれた深夜2時30分までの営業というのはすごいですね。

夜の繁華街「屋仁川」で飲んだ帰りの最後のシメに寄るお客さんも多いことが予想出来ますよ。

これがよろこび庵の「天ぷら付セットそば」だ!

夕食は、軽めに済ませたい気持ちもあったのですが、せっかくですから天ぷらも食べたい気持ちになって、よろこび庵のデビュー戦は、天ぷらのセットを注文してみました。

店主へ注文を告げると同時にこちらのお通しが出されました。


よろこび庵のお通し
“よろこび庵のお通し”

コブの香りの効いた浅漬けですが、食感もよく美味しく頂くことが出来ましたよ。

 

注文から10分ほど待つとこちらの料理が運ばれてきました。


よろこび庵の天ぷら付セットそば
“よろこび庵の天ぷら付セットそば”

そばからは、湯気があがり熱々の状態です。

うーん、実に美味しそうです!


よろこび庵のそば
“よろこび庵のそば”

スープもやさしいお味ですし、そばもコシが感じられ美味です。

顔がにんまりしてしまいましたよ。

セットの天ぷらもサクサクなのだ!

こちらがセットの天ぷらとなります。


よろこび庵の天ぷら
“よろこび庵の天ぷら”

エビと大葉とナスの天ぷらでしたが、どれもサクサクで、美味しく頂くことが出来ました。

天つゆがやさしいお味で食べやすかったのが印象に残っていますね。

他にも今回食べたセットには、おにぎりと茶碗蒸しとサラダがセットになっていましたが、どれも味付けが優しかったですね。

このあたりも地元の人や観光客からの人気に繋がっているのでしょう。

本日のまとめ

私が初めて訪れたのが2017年9月となりますが、このときは、まだ「カツ丼」を食べていません。

なんでも、こちらよろこび庵の「カツ丼」は、絶品だそうです。

ぜひとも次回、奄美大島を訪れた際には、よろこび庵の「カツ丼」にチャレンジしてみたいものです。

さいごに食べログでの紹介ページのリンクを貼っておきます。

関連ランキング:郷土料理(その他) | 奄美市その他

本日のブログは、ここまで!

それでは、また明日~