【奄美のホテル】サウナや露天風呂を完備した「山羊島ホテル」がおすすめ!

ブログをご覧の皆様こんにちは!
管理人のとし( @kedokumango )です。

本日のブログは、サウナや露天風呂も完備しながら、リゾート気分を味わえる奄美市名瀬の「山羊島ホテル」を紹介致します。


 

 

「山羊島ホテル」は、目の前に海が広がります!

さてさて、「山羊島ホテル」なんですが、ホテルのまわりに商業施設などは、一つもありません。

こちらの写真は、「名瀬港」付近から「山羊島ホテル」を撮影したものですが、この写真を見れば、まわりに何もないことがわかると思います。


名瀬港から見た山羊島ホテル
“名瀬港から見た山羊島ホテル”

小さな小島にあるホテルなんですから、まわりに何にもないのです。この何もないっていうのが、とても静かに過ごすことができますし、南国「奄美大島」で癒やしを求めるときには最適なんです。

名瀬の市街地から10分も車を走らせれば、ホテルに到着することができます。入口では、「山羊島ホテル」というだけあって、ヤギさんがお出迎えです。


山羊島ホテルの入口
“山羊島ホテルの入口”

このように小島に立地しているのですから、お部屋からの風景も想像することができると思いますが、こちらが今回私が宿泊したお部屋からの風景になります。


山羊島ホテルの部屋からの風景
“山羊島ホテルの部屋からの風景”

このように奄美市名瀬が一望できるようになっています。名瀬港は、時折、海外の大型客船も来航することですし、大型客船を写真におさめたいときには、良いポジションになりそうです。

ちなみに「メー太」と「メー子」と名付けられた2匹の本物のやぎさんもいましたよ!


山羊島ホテルのヤギさん
“山羊島ホテルのヤギさん”

可愛らしいですよね。宿泊中のお子さん達も、興味津々で近づいては、写真を撮ったり、観察したりしていましたよ。

子供が喜んでくれそうな施設です!

さて、この「山羊島ホテル」ですが、大人の私でもワクワクするような施設なのですが、子供たちも喜んでくれそうな設備が整っていました。

こちらが、ホテルのお庭となっているのですが、先ほど紹介した「ヤギさん」もこちらで放飼されていますし、このスペースでは、バーベキューなども楽しめるようですよ。


山羊島ホテルのガーデン
“山羊島ホテルのガーデン”

夕暮れの時間帯に潮風の香りを感じながら、夕涼みをしているのも幸せでした。

 

他にもこのような施設は、子供たちがもっと喜んでくれそうです!


山羊島ホテルに設けられた砂浜
“山羊島ホテルに設けられた砂浜”

ホテルの一箇所にこのようなものが設けられているのも、おもしろいのですが、よーく見てみると熱帯魚も確認することができました。

こちらの写真は、ホテル側から、この池を撮影したものです。


山羊島ホテルに設けられた池
“山羊島ホテルに設けられた池”

この池の中を、観察していると、色とりどりの熱帯魚や、奄美の近海に生息する、お魚が泳いでいることを確認できました。


山羊島ホテルの池で泳ぐ魚
“山羊島ホテルの池で泳ぐ魚”

これは、子供が喜んでくれそうですよねー^^

山羊島ホテルの宿泊者限定で登れる展望台もあったぞ!

ホテル内には、展望台が設けられていて、数分の散歩で、素晴らしい景色を眺める場所がありました。

その展望台へ行くには、先ほど紹介したガーデン内に登山口がありましたので、これは、宿泊者限定のサービスともいえそうですよ!

展望台へは、このような登山道を登っていきます。


山羊島展望台への登山道
“山羊島展望台への登山道”

結構、急な段差で、普段運動をしていない方でしたら、息があがってしまうぐらいの坂道でした。


山羊島展望台への登山道
“山羊島展望台への登山道”

登山道の途中から、ホテルの方を見下ろすとこのような感じとなっていましたよ。


登山道から見下ろした光景
“登山道から見下ろした光景”

この写真からも「山羊島ホテル」が海に囲まれているホテルだということがわかりますね。

 

てくてくと、歩いて行き、頂上へ到着すると、このような景色を見ることができます。


山羊島展望台からの風景
“山羊島展望台からの風景”

山羊島展望台からの風景
“山羊島展望台からの風景”

私が、登ったのは、朝食を食べたあとでしたから、8時過ぎだったでしようか。朝の散歩にちょうど良く、大変気持の良いものでしたよ。

朝食では嬉しい物に出会えたよ!

山羊島ホテルの朝食は、バイキングスタイルとなっているのですが、その中で、嬉しいものと出会うことができました。

こちらは、私が食したものです。


山羊島展望台での朝食
“山羊島展望台での朝食”

朝から、「鶏飯」や「豚足」と奄美の郷土料理を堪能することができるのも嬉しいのですが、もっと嬉しいのがこれです!

 

これ!なんだかわかりますか?


花田のミキ
“花田のミキ”

花田のミキ
“花田のミキ”

この飲み物は、「ミキ」といって「うるち米」を主原料にした甘酒に似たような飲み物で、さわやかな酸味と独特な甘みが特徴的なもので、奄美では、栄養価が高いため、夏バテ防止用として広く飲まれているものなんです。

私も実に久しぶりに出会った「ミキ」に嬉しくなって子供の頃は、あまり好きではなかったのですが、氷を入れて飲んでみたら、これが美味しくて、おかわりまでしてしまいました。

調べてみると、地元の商店が通信販売もおこなっているようですし、今後は、取り寄せて飲もうかと思っていますよ^^

本日のまとめ

この「山羊島ホテル」なんですが、とっても嬉しいサービスもありました。それが、コインランドリーが無料だということなんです。


山羊島ホテルのランドリー施設
“山羊島ホテルのランドリー施設”

普通、このような施設は、有料ですよね。それが洗濯機&乾燥機が無料で使うことができるのです。

私は、普段から旅行のときは荷物を減らすために現地で洗濯することも考えてパッキングしています。よって、このようなサービスは、本当にありがたいんです。
ただ無料ということもあって、皆さんが利用するから順番待ちという機械もありました。旅程の都合にあわせて利用するようにすると良いでしょうね。

静かな立地で落ち着くことができ、尚且つサウナや露天風呂も完備。朝食も美味しいですし、自然豊かな環境

私にとって、また宿泊したいと思えるホテルでした!

本日のブログは、ここまで!

それでは、また明日~