【徳之島観光】正月休みに島内をぐるりとドライブしてきました!

ブログをご覧の皆様こんにちは!
管理人のとし( @kedokumango )です。

正月休みを利用して写真撮影を目的として「徳之島」を1周ドライブしてきましたので、その時の様子を写真で紹介したいと思います。


 

 

犬の門蓋

まず、撮影ドライブのスタート地点として選んだのが、「犬の門蓋」です。

犬の門蓋の位置は、こちらとなっています。

それでは、早速「犬の門蓋」で撮影した写真を紹介していきたいと思います。

「犬の門蓋」と言ったら、この「眼鏡岩」は、外せないのではないでしょうか。

犬の門蓋の眼鏡岩

穴が2つあり眼鏡のような形をしていることからも、このように呼ばれていますが、徳之島の観光名所としても有名で、各パンフレットにもよく登場してくるスポットですね。

今回は、こちらの犬の門蓋では、冬の海らしく波しぶきもあがっていましたので、写真に収めてみました。

犬の門蓋での波しぶき

撮影ドライブした当日は、とても天候が良く、青空が気持ちの良いものでした。

青空とソテツもよく似合います。

青空とソテツ

この時期のソテツは、実を沢山つけていますので、そちらも撮影してみましたよ!

ソテツの実

昔は、味噌にもしたという、このソテツの実ですが、食が裕福になるにつれ、その姿は、全くと言っていいほど目にしなくなってしまいました。

現在の、犬の門蓋では、展望台が整備され、その展望台からは、寝姿山も綺麗に見ることができました。

寝姿山というのは、女性が横になっている姿に見えるので、その名称となっています。

犬の門蓋から見た寝姿山

 

犬田布岬

「犬の門蓋」を後にし、次に向かったのが、「犬田布岬」です。

あの「戦艦大和」の慰霊碑がある場所となっています。

犬田布岬の位置については、こちらとなっています。

犬田布岬は、到着して駐車場から慰霊碑までは、徒歩での移動となるのですが、遊歩道には、アダンの木が並んでいます。

このアダンの木も、青空とよくあっていましたよ!

そして、こちらが「戦艦大和」の慰霊碑となっています。

犬田布岬の慰霊碑

慰霊碑の周りの広場では、草刈りも行われ整備されている状態ですので、正月休みの家族連れが思い思いに休息を楽しんでいました。

こちらの写真は、孫と遊び疲れたおじいちゃんといった感じでしょうか?

孫と遊び疲れたおじいちゃん

なんだか微笑ましい1枚となりました。

犬田布岬から眺める海の景色は、眺めていると心が落ち着いていくことを感じますよ。

犬田布岬から眺める海の景色

 

前泊漁港

「前泊港」は、小さな漁港となっているのですが、私が訪れる時は、いつも海水がエメラルドブルーで、綺麗な漁港となっていて好きなポイントの1つとなっています。

「前泊港」の位置については、こちらとなっています。

訪れた日も綺麗なエメラルドブルーの海水となっていました。

前泊港の様子

お正月ですからね、漁船にも正月飾りが施されていました。

前泊港での漁船

港の先端には、釣り人もいました。海水が透き通っていましたから釣れたかな?

前泊港での釣り人

 

瀬田海浜公園

続いては、伊仙町の海水浴場である「瀬田海浜公園」へ行ってきました!

瀬田海浜公園の位置は、こちらとなっています。

自然味あふれる海水のプールとなっていて、全国的にもこのような海水浴場は、めずらしいのではないでしょうか?

瀬田海浜公園

夏場の子供連れには、喜ばれそうなスポットとなっていますよね。

トイレやシャワールームも整備され、遊んだあとの着替えなどの心配もなく行えそうです。

また、トイレが綺麗に清掃されていて、気持よく使用することができたのが印象良かったです。

 

平土野漁港

次に訪れたのが、時間も夕方となってきましたので、夕陽を求めて平土野漁港へやってきました。

平土野漁港の位置は、こちらとなっています。

平土野漁港は、貨物船等が到着する平土野港に隣接していまして、貨物船が停泊するところの対岸となっています。

ここから眺める夕陽がお気に入りなのですが、時期的なものでしょうか。秋に訪れた時と夕陽の落ちる位置が若干ずれていましたので、数枚写真を撮影してすぐに平土野漁港を後にしました。

平土野漁港での夕陽

平土野漁港の奥の方には、砂浜もあってこのような写真も撮影してみましたよ。

平土野漁港での砂浜

 

夕陽を求めて「犬の門蓋」

今回の撮影ドライブでは、夕陽を求めて、スタート地点の「犬の門蓋」へ戻ってきました。

今回は、夕陽を撮影中に運の良いことに船が通過してくれたので、ワンポイントいれた夕陽の写真を撮ることができましたよ!

犬の門蓋からの夕陽

 

本日のまとめ

写真ばかりで紹介する「徳之島」は、いかがだったでしょうか?

今回、時間の都合で撮影できなかった美しいポイントがまだまだあるのですが、またの機会に撮影に訪れたいと思います。

今回は、徳之島の西から南の方が多かったですから、次回は、私の住む東側の風景を中心に紹介できたらと思いますよ。

本日のブログは、ここまで!

それでは、また明日~