【鹿児島出張】2015年10月2度目の鹿児島旅行で食べたもの

ブログをご覧の皆様こんにちは!
管理人のとし( @kedokumango )です。

出張で、旅先へ出かけると、新しいお店の発見や、美味しかったお店への再来店等と楽しみがありますよね。そこで、今回のブログは、2015年10月の2回目となった鹿児島出張で食べたものを記録として残しておきたいと思います。


 

 

Loco Cantine(ロコ キャンティーン)

こちらのお店、「Loco Cantine(ロコ キャンティーン)」は、「天文館シネマパラダイス」の1階にありまして、今回は、徳之島から鹿児島入りして、1軒目に入ったお店となります。

出張1日目は、昼食時間が、遅くなることが予想できていたので、カフェにでも入って、軽食で済ませようという計算でしたから、事前に「食べログ」で調べて、以前から決めていました。

「食べログ」のコメント欄でも「パンケーキ」が美味しいということだったので、注文する品も「パンケーキ」にしようと決めていましたよ。

いざ、入店です!

まずは、メニューの感じから。

ロコキャンティーンのメニュー

アメリカンが大好きな私には、良い感じです。しかし、この時の時間は、すでに13時を回っていて、通常12時に昼食をとる私のお腹は、ペコペコです。

そこで、当初の予定である、「パンケーキ」から、ガッツリ食べられそうな「ロコ丼」に変更して注文してしまいましたw

そして、最初にだされたのが、サラダです。

ロコキャンティーンのサラダ

キンキンに冷えたサラダでした。料理は、冷たいものは冷たくといいますが、かなりキンキンでしたね。そのおかげか野菜は、シャキシャキとして美味しかったです。

サラダをつついていると、次にだされたのがメインディッシュである「ロコ丼」です!

ろこかyんティーンのロコ丼

甘辛く煮た豚肉と、レタスに温泉卵がご飯の上にのっています。丼の汁は、豚肉の煮汁のような感じでした。

いざ、実食です!

豚肉は、柔らかく煮こまれていて、とても美味しいです。そして、ご飯に箸をすすめます。

ん?「甘い」が第一印象です。

鹿児島の煮物系は、甘めの味が多いですが、そのような感じです。その時に私は、温泉卵の存在に気付きました。

そこで、温泉卵を崩し、卵の黄身とご飯を混ぜて口に運びます。これで、まだ甘みが残りますが、最後まで一気に食べきりました。

ロコ丼を食べ終わった後に食後のコーヒーを待ちながら、再度メニューに目をやると、「天文館みつばち」で作ったハニーソフトクリームというのがありました!

マンゴーの受粉の為に、ミツバチを育てている私にとっては、大変興味がわく品でして、すぐに注文を決めました。

ロコキャンティーンの天文館ミツバチのソフトクリーム

このソフトクリームですが、爽やかで上品な甘みのソフトクリームとなっていました。そして、ソフトクリームにかけてあるハチミツを口に含むと、ハチミツの濃厚な甘みとソフトクリームの爽やかな甘みがマッチして大変美味でしたね。

そんな、Loco Cantine(ロコキャンティーン)の紹介ページは、こちらです!

関連ランキング:カフェ | 天文館通駅朝日通駅いづろ通駅

 

bajeena(バジーナ)

私のブログで度々でてくるbajeena(バジーナ)ですが、今回もおじゃましてきました!

bajeena(バジーナ)で私が、最初に注文するのが、ビーンズサラダとトニックウォーターです。

まずは、トニックウォーターからのご紹介!

bajeena(バジーナ)のトニックウォーター

アルコールを飲まない私が、いつも注文するのが、ジントニック等のカクテルに使用するトニックウォーターにライムを入れて貰っています。

こうすると、トニックウォーターに柑橘の爽やかさがプラスされて、お気に入りの飲み方なのです。

続いては、ビーンズサラダです。

bajeena(バジーナ)のビーンズサラダ

きゅうりの変わった切り方等、オーナーのナイフ技術やセンスが光る、一品となっていまして、豆類が大好きな私は、bajeena(バジーナ)でのサラダは、こればかり注文しています。

そして、メインディシュのパスタですが、毎月イチオシのパスタを提供しているbajeena(バジーナ)では、11月のパスタに「ウニと牡蠣の濃厚クリームパスタ」を予定しているそうです。そこで今回は、10月ということで、まだ発表されていなかったのですが、食べさせて頂きました。

こちらが、ウニと牡蠣の濃厚クリームパスタです!

bajeena(バジーナ)のウニと牡蠣の濃厚クリームパスタ

最初の1口を口にはこぶと、口の中で、磯の香りが広がります。ウニや牡蠣等の海鮮物が好きな私には、たまらない味でした。

そして、クリームパスタというと、これからの肌寒くなってくる季節によく合いますね。季節感たっぷりで、11月中にもう一度、訪れて食べたいと感じた一品でした。

bajeena(バジーナ)の紹介ページはこちらです!

関連ランキング:イタリアン | 騎射場駅唐湊駅工学部前駅

 

ふく福

最後に紹介するのが、「ふく福」です。本当は、違うお店を考えていたのですが、10月31日は、国民文化祭で皇太子御夫妻も鹿児島入りされているということで、あちらこちらから混み合っているという情報が入ってきていました。

そこで今回は、渋滞等を避けて、まずは空港に着くことを第一に考えたので、空港内での食事となりましたよ。

空港での食事というと、最初は、好物の山形屋の「かた焼きそば」も頭に浮かんだのですが、なぜだか「大根おろし」でビタミンCを補給したい気持ちが強かったんですよね。

そこで、頭に浮かんだのが、「おろし蕎麦」でして、「ふく福」に入ることに決めました。

「ふく福」は、鹿児島で手広く事業展開しているチェーン店ですからね。これは駄目だったと外すことも少なく、安心して入店できるお店です。

こちらが、注文した「おろし蕎麦と鹿児島黒豚丼のセット」です。

ふく福のおろし蕎麦

ふく福の鹿児島黒豚丼

おろし蕎麦は、期待を裏切らず、さっぱりと頂くことができました。また、黒豚丼も豚肉の歯切れも良くて、美味しかったですよ。

ふく福 鹿児島空港店の紹介ページは、こちらです!

関連ランキング:和食(その他) | 中福良駅

 

本日のまとめ

今回の出張時の食事は、昼食に仕出し弁当という日も1日ありましたし、最終日は、国民文化祭と重なり、あちらこちらに出向けなかったのが、残念でしたが、11月末にも鹿児島出張を予定しています。

今から、何を食べようかと「食べログ」などで、店舗を検索するのも楽しみの1つとなっていますよ。

本日のブログは、ここまで!

それでは、また明日~