7月13日 コスモスの間引きをおこないました!

ブログをご覧の皆様こんにちは!

管理人のとしです。

7月11日(土曜日)にコスモスの間引きを行ないましたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
今年度のコスモス関連記事は、こちらです。
7月7日 コスモスの種を植付けました。
 
7月10日 カメラのホワイトバランス設定
さてさて、7月5日にポットに種蒔きをして、とても早い成長を見せているこちらが今回、間引きを行なうコスモスであります。
沢山、発芽してくれたので、育苗用ポットの中に、絡むように生えていますよ。

このままですと、栄養分が行き渡らない恐れがありますので、本命の1本を残して、間引きを行ないます。
今までの経験上、種蒔きから間引きするタイミングですが、出来るだけ早いほうが、土の中で根が絡んでいないのでやりやすいと感じています。

それに、あまり大きく成長させてからの間引きというのも、今度は、勿体無くなってしまって、おもいっきり出来ないものですし・・・
コスモスの間引き前
 
出来るだけ中央にあり、大きくて元気のあるものを優先して残すようにしました。
こちらが間引き完了後です。

随分とスッキリしましたね。これで、栄養素も行き渡り、どんどん成長していくと思うと楽しみです♪

コスモスの間引き後

そうだな〜♪
あと1週間もしたら、外の花壇に移植しても良いのかな?なんて思うところですが、残念ながら天候が優れなさそうなのであります。

台風11号が、週末には、北上してきてしまい、何かしらの影響を与える恐れがあるからです。

2015年_台風11号

今回、台風9号で花壇に植え付けてあった「ルピナス」は、全滅です。
もう一度、花壇予定地を耕運する必要もありますし、そちらの整備を先行して行うようにしなければなりませんね。

台風の行方と相談しながら、花壇の再整備を行ないたいと思いますよ。

ルピナスを定植した記事は、こちらです。
6月27日 ルピナスを植え付け
こちらの花壇では、幾度となく花を咲かせようと、色々な花の栽培に取り組んでおりますが、昨年もひまわりが台風でやられてしまいましたし、今年は、ルピナスが全滅です。
夏場に台風の襲来が多い徳之島で、農地に花壇を設けることは、難しいのか?なんて考えも浮かびますが、このコスモスは、なんとかして花までこぎつけたいものであります。

それには、暴風対策等、色々とあるんでしょうけど、何かしら夏場でも台風を上手くかわせる工夫があるはずなので、色々と試していきたいところでありますね。

答えは、プランターに植え付けて、台風の時だけビニールハウス内に避難させれば良いっていうのは、わかっているのですが、ビニールハウスの外への定植で、花を咲かせたいと思っている次第です。

本日のブログは、ここまで!

それでは、また明日~

スポンサーリンク