6月20日 デジタルカメラマガジン7月号を読んだよ!

今日は、デジタルカメラマガジン7月号を読みましたので、その感想を書きたいと思います。

私、夢中になったものは、雑誌等もよく購入するのですが、この「デジタルカメラマガジン」は、1年以上購入し続けている雑誌であります。


 

 
デジタルカメラマガジンは、毎号AmazonのKindle版を購入するようにしています。

あまり内容について書くといけないと思うので、少しだけ紹介ですが、表紙のタイトルにある「カメラとレンズの疑問新108」というコーナーで、例えば、「夕焼けの中を飛ぶ飛行機を印象的にしたい」という質問があったとします。

すると、そういった質問に対しての回答が書かれているのでありますが、その中に「ポイント!」として、もう一歩踏み込んだアドバイスが書かれています。そこのところが、大変わかりやすくて好印象でしたね。

興味深く感じた質問が「50mmレンズ」と「85mmレンズ」では、どちらがポートレートに優れているかという質問でした。私は、35mmと50mm、105mmの単焦点レンズを基本としていますので、「50mmレンズ」に軍配が上がって欲しかったところもありますが、書籍の中の解説で50mmレンズの弱点も勉強できたところが良かったと感じています。

あと気になった記事といいますと、写真好きな方なら「カメラグッズ」ってとても気になるものじゃないですか?

私、カメラグッズ関連は、とても大好きでして、徳之島在住の私には、普段カメラグッズを手にして見ることが出来ないので、鹿児島出張で鹿児島市を訪れたりすると、鹿児島中央駅の「ビックカメラ」では、数時間でも潰せるぐらいにカメラグッズを眺めている程です(笑)

そんな私が、今月号の記事で気になったものが、こちらです!

私、上部な一脚は、こちらを使用しています。

SLIKのこちらの一脚は、大変良い商品だと思います。しかしですね、とても重量もありますし、収納した寸法も大きいので旅行に持ち出すことが出来ないのであります。

私、6月の1週目にシンガポール旅行、2週目に鹿児島出張と旅行をこなしてきて、軽量な一脚か三脚があればと感じていたところに、こちらの商品でありました。

仕舞寸法が26cmで尚且つ、重量も347gときています。この大きさだと気にせずバックに入れておけると思うんですよね♪それに、耐荷重も3kgとなっていますし、丈夫さについても期待できそうです!これは、機会があれば購入したいと思っています!!

他にも気になる商品が沢山掲載されてましたし、美しい写真の数々と今回も、とても楽しく読むことが出来る記事満載で、大満足の内容でした。

本日は、日中に読書の時間があったのには、徳之島では、雨が降り続いていまして、マンゴーの作業が出来なかったからであります^^;

こんな日は、読書したり、

お気に入りの「タピール」で革製品の手入れをしたりと、普段できないことをして過ごしました。たまには、こんなゆっくりした休日も良いものでありますね。

本日のブログは、ここまで!
それでは、また明日~