4月19日_アボカド+トマトが結実を始めました!

ブログをご覧の皆様こんばんは!

3月8日のブログで紹介した、家庭菜園のトマトが結実し始めました。

スポンサーリンク

現在は、こんな感じであります。
今年は、家庭菜園にも石灰を投入するなどして、土壌のPh(ペーハー)の調整をしてから苗を植え付ける等、少し気合を入れて育てていますが、苗から、ちょうど1ヶ月で、ここまできました。今後、赤色に着色したら、どういった味のトマトになるか楽しみであります。
トマトは、水分を与えないほうが良いと言いますので、今年は、畑の排水についても改良して育てていますので、上手に実ることが楽しみでありますよ(^^)v
こちらは、現在の家庭菜園の様子です!

手前の列が「きゅうり」でして、奥の列が「トマト」になります。

近くに寄ると、まだまだ背の低いトマトであることがわかりますね。これが、せめて栽培用に準備している育成棚から折り返すぐらいまでは、成長して欲しいと願っています。
そうそう、今日の家庭菜園には、こういったお客さんもいました!

もっと絞りこんで、撮影すれば、蜘蛛の巣もくっきり写し出せたのかな?なんて思いながらも、昆虫達が快適に動き出せる気候になり始めたのかと感じたひと時でありましたよ。
そして、ついに「アボカド」も結実を始めたようであります。

まだまだ、こんなにも小さな小さな「アボカド」であります(笑)
アボカドは、本によると着果性が非常に悪いと書いてあります。このまま生理落果せずに大きく育って欲しいものであります。
アボカド栽培で参考にしている書物は、こちらです。

中々、よくまとまった書物でして、とても参考になっておりますよ(^^)v
 
最後に現在のマンゴーハウスの様子であります!!

花になりきれなかった蕾が新芽となって成長しております。花への栄養分の事を考えると、現段階では、切除しても良いと思いますが、このまま病害虫にやられることなく綺麗に成長させれば、マンゴーの実へのエネルギー供給源となってくれるため、今年は、このまま葉として成長させてみることにしましたよ(^^)v
 

本日のブログは、ここまで!
それでは、また明日~

スポンサーリンク