3月20日_スワルスキーカブリダニを激写!

ブログをご覧の皆様こんばんは!

さて私のマンゴーハウスでは、「スワルスキーカブリダニ」を放飼しておりますが、ようやく写真でも確認できるなものを撮影することに成功しましたので紹介したいと思います。

スワルスキーにつきましては、上記リンク先よりご覧ください。

スポンサーリンク
ちなみにこのスワルスキ-カブリダニでありますが、体調が雄で約0.3mm、雌で約0.15mmとなっており、非常に小さな生物であります。

正直、肉眼で確認するのも困難なほどですよ(笑)

これを「ものは試し!」と撮影したところ、確認できるぐらいの大きさに写っていたのであります。

それでは、行ってみましょう♪

わかりますですでしょうか?
それでは、もう1枚!

わかりにくいですかね(汗)・・・

こうしたら、だいたいこれだとわかりやすいのでは、ないでしょうか?

はは(^^)
これでも「点」でしかありませんね(笑)

それでは、拡大してみます。

足が体の両側に出ているのが確認できますよね!

自分でもここまで、写るとは、思ってもおらずびっくりでありましたよ(笑)
このスワルスキーカブリダニが、天敵「スリップス(アザミウマ)」を捕食して、マンゴーに被害が出ないことを祈るばかりであります。

本日マクロ撮影で使用した機材は、こちらです!
カメラボディ

レンズ

一脚

自由雲台

本日のブログは、ここまで!

それでは、また明日~

スポンサーリンク