「徳之島」ですくすく育つ【熱帯植物】の花芽を紹介するよ!

ブログをご覧の皆様こんにちは!
管理人のとし( @kedokumango )です。

本日のタイトルにある「花芽」ですが、何の花芽なのでしょうか?

それでは、徳之島より熱帯植物のブログのスタートです。

紹介していきたいと思います!


 

 

まずは、「アボカド」であります!

「アボカド」は、私が育ててきた中で、初の開花でして、今後の見通しと申しますか、どのように変化していくのか検討もつきません。

しかし、「マンゴー」と同様に数千個の花を咲かせても着果率が低いと聞く「アボカド」です。

ビニールハウス内でのマンゴーの着果作業が終了したら、「ミツバチ」等もビニールハウスの外に出して、「アボカド」の着果を頑張って貰いたいものであります。

 

ブルーベリーの花芽も見てみよう!

続いては、

こちらでありますが、何の花芽に見えますでしょうか?

パッと見ですと、「梅」にも見えてきますが・・・(汗)

「ブルーベリー」でありますよ!

こちらの「ブルーベリー」でありますが、昨年の10月の台風で、ミツバチ君の小屋が、強風で倒された時に、その小屋で押しつぶされてしまった「ブルーベリー」であります。

私の献身的な介護のおかげ・・・(笑)で、なんとか息を吹き返し、このように花芽をつけてくれました(^^♪

あの、甘酸っぱい果実が楽しみでありますよ!

 

マンゴーの花芽も見てみよう!

そして次の花芽でありますが、やはり「花徳マンゴー」のブログですからね!
「マンゴー」でしょう(笑)

ここで予想の変更であります!

現在まで、今年のマンゴーの花の満開期は、3月中旬頃と思っていましたが、3月下旬にずれ込むと思います。
おそらく、この状態からですと、開花まで後20日程要すると判断したためでありますよ(^^)v

この分ですと、今年の予約の受付は、6月後半から始めて、出荷が7月20日頃からとなりそうであります!

今年は、現在まで、マンゴーハウス内での病気の蔓延も無く、順調過ぎるぐらいに成長を進めています。

 

現在のところ、本当に楽しみな展開となってきていますよ!

本日のブログで使用した写真は、3月8日(日)に撮影したものであります。
なぜに、3月8日のブログで更新出来なかったかと申しますと・・・

これであります。

日曜日に2つ目の家庭菜園の耕運作業をしまして、その夜は、疲れきって「バタンキュー」で布団に入ったからであります(笑)

こちらの2つ目の家庭菜園は、今年は「ミツバチ」の花畑としたいと考えています。3月8日の耕運時に肥料なども畑に混ぜ込んでありますので、2週間が経過する3月22日頃に「ひまわり」の種を植え付けたいと考えておりますよ(^^)v

本日のブログは、ここまで!
それでは、また明日~